ハイパースキン脱毛

脱毛の技術は日々進化しています。
今では主流のレーザー・フラッシュ脱毛も少し前には存在しなかった技術でした。
今注目されている新しい脱毛はハイパースキン脱毛というものです。

フラッシュやレーザーは今生えている毛にアプローチして毛を作る細胞にダメージを与えるものでしたが、ハイパースキン脱毛はこれから生えてくる毛の種に特殊な光を照射して脱毛するものです。
38℃の低い温度の熱を使うので痛みもなく、ニキビやほくろ・シミなどがある場所でも照射できます。
通常フラッシュ・レーザー脱毛は次の施術まで2~3ヶ月空ける必要がありますが、ハイパースキン脱毛は最短で3週間空けば施術可能です。
つまり、かなり短期間で脱毛を完了させることができます。
さらに、コラーゲンを活性化させる作用があるので、脱毛できた上に美肌にもなれてしまうという夢のような脱毛方法です。
まだまだ新しい技術なので今のところ受けられる所は少ないですが、これだけメリットのある脱毛なのでこれからどんどん広まっていくのではないでしょうか。

ミュゼで永久脱毛はできるのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です